Ai Hasegawa

Expand the Future



Documentary of (im)possible baby : NHK Eテレ10月5日(月)20:00

Category : 未分類 · No Comments · by 10月 5th, 2015

同性婚した牧村朝子さんカップルに協力して頂きながら、デザインフィクション研究室の長谷川愛(Aiki H Hase)が同性間で子供をつくる可能性を模索する作品を制作。そのドキュメンタリーが、NHKのEテレで10月5日(月)20:00から放送されます。是非ご覧下さい! 番組ページはこちら!http://bit.ly/1YnIGTG
番組出演後インタビューはこちら→【出演者インタビュー】スプツニ子!さん「生命科学の進歩で、今まで人間が触れられなかった自然のルールが、一気に目の前に開かれた http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/2800/228342.html

The documentary program following the making of the ‘(Im)possible Baby’ project (http://aihasegawa.info/?works=impossible-baby) by Ai Hasegawa (Design Fiction Group, MIT Media Lab), will be aired on NHK tomorrow 10/5 Fri from 20:00. Please check it out if you’re in Japan!

I’m a Runner Up for the 2014 @Core77Awards for the Speculative category! #C77DA14

Category : 未分類 · No Comments · by 9月 15th, 2014

I’ve chosen for the Runner Up for the 2014 @Core77Awards for the Speculative category!

http://www.core77designawards.com/2014/award_category/speculative/

Jury Comments:
This project represents the power of speculative design to identify problems and intensify them through a well thought and delivered scenario. The project touches on the relationship of humans with other non-human animals. It starting point is already of that of otherness, being asked from a non-western, non-male perspective. The questionable idea of giving birth to a non-human engendered animal as a way to deal with human over population and non-human animal extinction is compounded with the proposition of actually eating that very same offspring. The project is well researched and does present an integrating research trajectory that without this speculative design intervention that arguably would never be explored.core77award
Thanks :) Core77, juries  especially Oron and who helped me!

未来の食物ワークショップ 

Category : 未分類 · No Comments · by 3月 29th, 2014

3月29日土曜日17時より横浜馬車道、新港ハンマーヘッドスタジオ、Dゾーンカフェ横にて開催致します。

分子料理(モレキュラーガストロノミー)という新しい料理の分野をご存知でしょうか?科学的なアプローチで料理を捕らえ直すということは、以前から行われてはいたのですが、そのアプローチを全面に押し出した料理が人々の口に入るようになったのはここ数年です。このワークショップは講義を交えて実際に色々試したり、作ったりして、科学と未来の食べ物への考えを深めてみます。

ワークショップメニュー

Future Menu

お冷や:自分の味覚を知ろう!

基本五味の4味のテストをしてみよう!

食前酒:イチゴのDNAを取り出してカクテルをつくってみよう!

前菜:人工イクラと人工臓器?人工イクラをつくってみよう!

主菜:未来はみんな老人に?’やわらか食’ってなんだろう?凍結&減圧&酵素でやわらかいお肉を作ってみよう!

お茶:味覚テスト2、味覚を変えてみよう!砂糖味がわからなくなるお茶、酸っぱいものが甘くなるフルーツを食べてみよう!

食後の一服:未来のレストランは全面禁煙?煙を別の方法で味わおう!スモークガンの装置をつくって、煙カクテルを作ってみよう!

 

ハンマーヘッドスタジオ「撤収展」にて3月29日、所要時間は約3時間

参加費は材料費込みで1000円です。

宜しくお願い致します。

Great new book by my professors!

Category : Speculative Design, 未分類 · No Comments · by 1月 2nd, 2014

My professors of Royal College of Art, Design Interactions, they have just published a new book!!

Speculative Everything is now on sale!

They mentioned my fish project in chapter 4! (p65). I am so happy :)

I bought it and now ready to read!

http://www.amazon.co.uk/Speculative-Everything-Design-Fiction-Dreaming/dp/0262019841

RCAの教授、アンソニー ダンとフィオナ レイビーの新本、スペキュラティブ エブリシングが届きました!!

彼らの新作や、卒業生の作品やその他映画、本、等を例に彼らのデザインに対する新境地を語っております。

私の魚の作品も例に出して頂きました、光栄です。

 

News

Category : 未分類 · No Comments · by 1月 2nd, 2014

I am exhibiting at  Science Gallery at Dublin, Ireland until 14th of Jan.

If you have time, please check this!

https://dublin.sciencegallery.com/